演目紹介

 菊花大輪  kikka tairin
景気づけのオープニング曲です。
勢いあるかけ声にのせて、太鼓の輪が広がります。
 海渡白波  kaito shiranami
壮大な海。打ち寄せる波・・・そして波・・・
結成当時から代々受け継がれてきた演目です。
 風林烈火  furin rekka
4~6人で演奏。
スピーディな迫力のある打ち込みに注目。
むげん太鼓の代表曲です。
 鼓武道 上弦  kobudo jyogen
少人数から多人数まで幅広く演奏できる曲です。
基本的な音を正確に繋ぎ合わせて輪唱の形にしました。
 鼓武道 下弦  kobudo kagen
太鼓の迫力と武士道を融合させ、刀をバチに持ちかえました。
鋭く激しく演奏します。
 風雷  hu rai
風神・雷神を称え創作した組太鼓です。
熱い打ち込みとソロ演奏に注目してください。
 神  jin
”かみ”と書いて”じん”
個々がそれぞれ違ったリズム・強弱を使い分け「迫力」を表現してみました。
 八木節  yagi-bushi
おなじみの曲”八木節”
生歌・篠笛・太鼓・竹・鉦が織りなすハーモニー。
みんなで歌って踊って楽しみましょう!
 夏まつり~ドリーム~  natsumaturi
篠笛の演奏とともに、思わずにっこりと楽しい雰囲気になる曲です。
 むげん囃子  mugen-bayashi
軽快なベースに合わせて叩く、個人の自由演奏です。
ココが腕の見せ所!?
さぁ、みなさん!お祭り気分で盛り上がりましょう♪
 ゑんま  enma
葛飾名所の由緒ある上品寺(じょうぼんじ)
2003年に住職よりゑんま大王を題材にした曲の依頼を受け作調。
3部構成で成り立っており、個々が複数の太鼓を使い表現豊かに演奏します。
毎年10月第3日曜日”ゑんま大王例祭”の際に奉納します。